ホーム > 言語教育・保育書・ワークブックほか > 幼児教育書 > 手話ソングブック2

幼児教育書

歌でおぼえる
手話ソングブック2
きみとぼくのラララ
歌でおぼえる手話ソングブック2きみとぼくのラララ



■ネット書店はこちらから■ Amazonで見る
楽天ブックスで見る
新沢としひこ中野佐世子松田泉/共著


手話ソングブック、シリーズ2冊目です。今回も、子どもの手に合わせた、やさしい動き、やさしい手話、きれいな手話を選んで、できるだけかんたんに、そしてきちんと意味の伝わる手話表現を工夫しました。ご希望の多かった、誕生日やクリスマスの歌も入りました。手話入門のきっかけとしても最適です。またことばでうたうだけでなく表情や全身で想いを表現できる手話ソングの楽しさを感じていただけたらと思います。~(中略)すてきな保育者やお母さんといっしょに手話に出会い、手話に親しんでくれた子どもたちは、どんな大人になるのでしょう。聞こえない人に自然に話しかけ、目の見えない人には手をさしのべ、車椅子をやさしく押すような人になってくれたらいいなぁと思います。その優しさが次の世代へと受け継がれていくことを心から願っています。~あとがきより
手話の数詞で遊ぶ「すうじのうた」
Q&A のコーナー
基本的な手話表現、約130種を学べる「手話ノート」
NHK「みんなの手話」でも紹介された「指文字あいうえお」のカラー折り込みふろく付き


【著作者プロフィール】
■新沢としひこ(しんざわ・としひこ)/シンガーソングライター。大学卒業後、東京、神奈川の保育園に勤務。学生時代からライブハウスなどで音楽活動をはじめ、その後、全国で保育講習会の講師をつとめるようになる。詩人、エッセイスト、絵本作家としても高い評価を受けている。ステージでは歌はもちろん、朗読や軽妙な語りも人気。作詞の代表作「世界中のこどもたちが」は小学校の教科書に採用されている。エッセイ集『キリンくんのはじめの一歩』(チャイルド本社)、絵本『しんちゃんのはなび』(童心社)など著書やCDも多数ある。
■中野佐世子(なかの・さよこ)/NHK手話ニュースキャスター。東京家政学院大学非常勤講師。淑徳短期大学専任講師。こどもの城講師。ルーテル学院大学非常勤講師。大学で児童学を専攻し、保健所、児童館などで幼児グループの遊びの指導を担当。大学では障害者福祉や介護技術の指導を行う。手話の指導をはじめ、幼児、高齢者、障害者との共生をめざしたバリアフリー啓発の研修を行っている。
■松田 泉(まつだ・いずみ)/手話通訳者。(財)教科書研究センター研究員。手話通訳のボランティアとして実績を重ね、ボランティアサークル「文京手話会」で会長
新沢としひこ先生のホームページ


税込価格 1,944円
(本体価格1,800円 消費税144円)
シリーズ
ISBN(13桁) 9784790271680
ISBN(10桁) 4790271684
NDC 369
JANコード
商品番号 003323
判型 A4判変型
対象年齢 一般
体裁 並製
ページ数 96ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作 手話ソングブック
手話ソングブック3
初版 2003年6月
備考
各種選定受賞歴
既翻訳国
税込価格 1,944円 (本体価格1,800円 消費税144円)
注文冊数