ホーム > 絵本・児童書 > 翻訳絵本 > ぞうは わすれないよ

翻訳絵本

ぞうは わすれないよ
ぞうは わすれないよ


レビューを見る 絵本の紹介を見る
(協力 EhonNavi)
アヌシュカ・ラヴィシャンカール/作
クリスティアーネ・ピーパー/絵
もり ひさし/訳


このおはなしは、自分を見失ったとき、養子縁組、また人種差別をなくすことなどに軽くふれながら、1頭のぞうの生き方を描いたものです。印象的なラスト、このぞうの気持ちがわかりますか? 古風な木版画が新しいデザインに活かされて、みごとな画面になっています。鳴き声などの文字デザインもステキな絵本です。

【著作者プロフィール】
■Anushka Ravishanker's(アヌシュカ・ラウ゛ィシャンカール)/1961年、インドのムンバイ(ボンベイ)に生まれる。大学で数学を専攻。リズミカルなことばによる自由で奔放なナンセンス詩を得意とし、かずかずの楽しいさ作品を英語で書いている。邦訳作品に『ここってインドかな?』『1・2・3インドのかずのえほん』(ともにアートン)『トラさん、トダさん、木のうえに!』(評論社)などがある。
■Christiane Pieper(クリスティアーネ・ピーパー)/1962年、ドイツに生まれる。カッセル芸術大学卒業。現在はヴッパータールで暮らしている。ドイツの一流出版社で数々の仕事をしており、25冊以上の本を出版している。心的状況や動作を表現する画風を得意とし、ユーモアのある絵で表現している。東ヨーロッパやインドなどでワークショップをして活躍している。
■もりひさし(もり・ひさし)/神奈川県生まれ。元共栄大学教授、元日本女子大学講師。訳書に『はらぺこあおむし』(偕成社)「くまのアーネストおじさん」シリーズ(BL出版)『どのあしがさき?』(鈴木出版)など多数。絵本に『ちいさなきいろいかさ』『バナナのかわですべったら』(金の星社)「こぐまちゃんえほん」シリーズ(こぐま社)など多数。


税込価格 1,620円
(本体価格1,500円 消費税120円)
シリーズ
ISBN(13桁) 9784790252115
ISBN(10桁) 4790252116
NDC 933
JANコード
商品番号 006000
判型 縦24.1×横18.4cm(表紙縦24.7×横18.7cm)
対象年齢 4・5歳児から
体裁 上製
ページ数 40ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 2010年6月
備考 2010年6月26日、「読売新聞 夕刊(夕刊のない地域は翌27日朝刊)」で紹介されました。
2011年8月28日、「静岡新聞」で紹介されました。
2011年9月11日、「山梨日日新聞」で紹介されました。
2011年9月11日、「新潟日報」で紹介されました。
2011年10月3日、「河北新報」で紹介されました。
各種選定受賞歴
既翻訳国
税込価格 1,620円 (本体価格1,500円 消費税120円)
注文冊数