ホーム > 絵本・児童書 > 翻訳絵本 > おばあちゃんと バスにのって

翻訳絵本

おばあちゃんと バスにのって
おばあちゃんと バスにのって


レビューを見る 絵本の紹介を見る
(協力 EhonNavi)
マット・デ・ラ・ペーニャ/作
クリスチャン・ロビンソン/絵
石津ちひろ/訳


雨の日曜日、ジェイとおばあちゃんはバスにのって、あるところへ向かいます。ジェイは雨が降っていることや、バスに乗ることに文句を言いますが、おばあちゃんはユーモアたっぷりの返事でジェイの視野を広げます。そして、〈ボランティアしょくどう〉に着いたふたりは、恵まれない人たちのために、にこやかにお手伝いを始めます。

【著作者プロフィール】
■マット・デ・ラ・ペーニャ(Matt De La PeNA)/ニューヨーク在住の作家。創作執筆コースで後進の指導に当たっている。YA向けの作品に『I Will Save You』『The Living』『The Hunted』(いずれも未邦訳)などがある。絵本の作品『A Nation’s Hope: The Story of Boxing Legend Joe Louis』(未邦訳)で数々の賞を受賞。
■クリスチャン・ロビンソン(Christian Robinson)/サンフランシスコ在住の画家。この絵本に登場するジェイ同様、いつも母親とバスに乗る日々を送っていた。町を走るバスの中で空想を巡らせたり、人々を観察しながら、お話を作ることもある。絵本の作品に『ことりのおそうしき』(あすなろ書房)、『ガストン』(講談社)などがある。
■石津ちひろ(いしづ ちひろ)/東京都在住の翻訳家、絵本作家、詩人。早稲田大学文学部仏文科卒業。『あしたうちにねこがくるの』(講談社)で日本絵本賞、『あしたのあたしはあたらしいあたし』(理論社)で三越左千夫少年詩賞を受賞。絵本の作品に『くだもの だもの』(福音館書店)など多数。主な訳書に「リサとガスパール」シリーズ(ブロンズ新社)、『スワンーアンナ・パブロワのゆめ』(BL出版)などがある。


税込価格 1,620円
(本体価格1,500円 消費税120円)
シリーズ 海外翻訳絵本シリーズ
ISBN(13桁) 9784790253150
ISBN(10桁) 4790253155
NDC 933
JANコード
商品番号 005991
判型 縦26.6×横21.5cm(表紙縦27.2×横22.1cm)
対象年齢 4・5歳児から
体裁 上製
ページ数 32ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 2016年9月
備考 2016年10月20日、「朝日新聞 朝刊」の1面広告欄で紹介されました。
2016年10月23日、「朝日小学生新聞」で紹介されました。
2016月2016年11月10日、「子どもの本通信dandan 35号」(講談社)で紹介されました。
2016年11月17日、「愛媛新聞」で紹介されました。
2016年11月26日、「朝日新聞 朝刊」の」子どもの本棚」欄で紹介されました。
2016年12月2日、「MOE 1月号」(白泉社)で紹介されました。
2017年1月3日、「MOE 2月号」(白泉社)で紹介されました。
2017年2月17日、2月13日~17日の間「あなたとハッピー」(ニッポン放送)内の「あなたとハッピートーク(10:35頃)」で朗読されました。
各種選定受賞歴
既翻訳国
税込価格 1,620円 (本体価格1,500円 消費税120円)
注文冊数