ホーム > 絵本・児童書 > 翻訳絵本 > ようこそ! ここは みんなの がっこうだよ

翻訳絵本

ようこそ! ここは みんなの がっこうだよ
ようこそ! ここは みんなの がっこうだよ


レビューを見る 絵本の紹介を見る
(協力 EhonNavi)

■ネット書店はこちらから■ Amazonで見る
楽天ブックスで見る
アレクザーンドラ・ペンフォールド/作
スーザン・カウフマン/絵
吉上恭太/訳


がっこうが はじまるよ。 わくわくするね。 あさの おいのりをする こもいるよ。 みてごらん、きてるものも いろいろだよ。 どんなに とおくの くにから やってきた こだって、「ようこそ! ここは みんなの がっこうだよ」
多くの人たちが分断されつつあるアメリカで、原書は2018年の発売開始直後から大きな反響を呼び、ニューヨークタイムズのベストセラーリストに掲載されました。そのほか、数多くのメディアでも取り上げられています。子どもたちの一日を追っているうちに、読者の心に優しいメッセージが残る、とても温かな作品です。おたがいを知り、世界を知る。毎日が大切で愛おしい。世界は喜びと発見に満ちあふれています。子どもたちが、おやすみの前に「はやく みんなに あいたいな」と思える学校や社会でありたいと願っています。

【著作者プロフィール】
■アレクザーンドラ・ペンフォールド(Alexandra Penfold)/ニューヨーク大学卒業後、子どもの本の出版に携わる。子ども向けの作品に『Eat, Sleep, Poop』(絵・ジェーン・マッシー)、『The Littlest Viking』(絵・イザベル・ロハス)などがある。小学校のころ、作家になることを夢見て、チーズ・サンドイッチと新しいダイニングテーブルについての物語を書いた。現在、家族とともにブルックリンで暮らし、著作権エージェントの仕事をしている。
■スーザン・カウフマン(Suzanne Kaufman)/作家、イラストレーター、アニメーター。学校の持ち寄りパーティが大好き! 作絵を担当した主な作品に『I Love Monkey』『Confiscated!』、絵を担当した作品に『Samanthasaurus Rex』『Naughty Claudine's Christmas』『100 Bugs!』などがある。アニメーターとして長年にわたって、ユニバーサルテレビ、ディスカバリーチャンネルの特殊効果を担当して、子ども向けのテレビゲームをアニメーション化する仕事をしている。さまざまな文化が混在するシアトルのビーコンヒルで夫とふたりの娘たちと暮らしている。
■吉上恭太(よしがみ・きょうた)/1957年東京に生まれる。週刊誌・児童書の編集者を経て、児童書の翻訳、編集、ライターなどをしながら、音楽活動をしている。訳書に『せかいいちしあわせなクマのぬいぐるみ』『かぜのひ』『あめのひ』(いずれも徳間書店)などがある。著書に『ときには積ん読の日々』(トマソン社)がある。


税込価格 1,650円
(本体価格1,500円 消費税150円)
シリーズ 海外翻訳絵本シリーズ [22]
ISBN(13桁) 9784790254027
ISBN(10桁) 4790254022
NDC 933
JANコード
商品番号 005981
判型 縦25.4×横25.4cm(表紙縦26.0×横26.0cm)
対象年齢 幼児~
体裁 上製
ページ数 40ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 2020年2月
備考
各種選定受賞歴
既翻訳国
税込価格 1,650円 (本体価格1,500円 消費税150円)
注文冊数