ホーム > 絵本・児童書 > 海外児童文学シリーズ > ヒットラーのむすめ

海外児童文学シリーズ

ヒットラーのむすめ
ヒットラーのむすめ


レビューを見る 絵本の紹介を見る
(協力 EhonNavi)

■ネット書店はこちらから■ Amazonで見る
楽天ブックスで見る
ジャッキー・フレンチ/作
さくま ゆみこ/訳
北見葉胡/絵


雨が降り続いていたある日、通学バスを待つ間に、オーストラリアの少女アンナがみんなに話をはじめた。最初はただの「お話ゲーム」のはずだったのに、マーク少年は、「ヒットラーのむすめ」のことが心から離れなくなっていく。「ヒットラーのむすめ」は、マークの想像とはどんどん違っていくのだった。生まれる前のはるか昔の遠いヨーロッパで起こった第二次世界大戦という悲劇。自分とは関係のない歴史だと思っていたことが、急に身近な問題になっていく。「もし自分がヒットラーの子どもだったら、戦争をとめることができたのだろうか」マークは自問自答しはじめる。

【著作者プロフィール】
■Jackie French(ジャッキー・フレンチ)/オーストラリアの児童文学作家。シドニー生まれ。ニューサウスウェールズで、ワラビーやウォンバット、いたずら好きのコトドリ、オオトカゲたちにかこまれて暮らしている。過去10年間に出版した本は、100冊を越え、10か国以上で翻訳出版されている。『ヒットラーのむすめ』は、イギリスでの受賞をふくめ、現在、10の賞に輝いた。
■さくまゆみこ(さくま・ゆみこ)/東京に生まれる。文化出版局、ならびに冨山房で児童書編集に携わったのち、現在は翻訳家として活躍中。玉川大学、同大学院非常勤講師。主な著書に、『子どもを本好きにする50の方法 +おすすめ本300冊』(柏書房)、主な訳書に、『いのり ? 聖なる場所』 (光村教育図書)、『リンの谷のローワン』シリーズ (あすなろ書房)、『奇跡の子』(講談社)など多数。
■北見葉胡(きたみ・ようこ)/神奈川県鎌倉市に生まれる。1994年より、毎年個展を開くかたわら、絵本・書籍・雑誌などで活躍中。絵本に、『さぼてん』(講談社)、『タマリンとポチロー』(講談社)、書籍挿画に、『金色の象』(岩瀬成子作 偕成社)、『安房直子コレクション』全7巻(偕成社)などがある。
Jackie French先生のホームページ(英語)
さくまゆみこ先生のホームページ
北見葉胡先生のホームページ

【セット名】
鈴木出版の児童文学 いのちの森 第1期
税込価格 1,512円
(本体価格1,400円 消費税112円)
シリーズ 児童文学シリーズ [1]
ISBN(13桁) 9784790231493
ISBN(10桁) 4790231496
NDC 933
JANコード
商品番号 006502
判型 A5判(縦21.0×横14.8cm)
表紙(横15.4×縦21.6cm)
対象年齢 小学校高学年~中学生向き
体裁 上製
ページ数 222ページ
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 2004年12月
備考 2013年3月2日、「新幼児と保育 3・4月号」(小学館)で紹介されました。
2015年8月1日、「子どもの本棚 8月号」(日本子どもの本研究会)で紹介されました。
2015年8月6日、「新婦人しんぶん」(新日本婦人の会)で紹介されました。
2016年7月22日、「子どもの本棚 8月号」(日本子どもの本研究会)で紹介されました。
各種選定受賞歴 2005年「第52回産経児童出版文化賞」《JR賞》受賞
「オーストラリア児童図書館賞」
既翻訳国 韓国
税込価格 1,512円 (本体価格1,400円 消費税112円)
注文冊数