ホーム > 絵本・児童書 > 紙芝居 > 紙芝居 ごんぎつね

紙芝居

名作児童文学紙芝居
紙芝居 ごんぎつね
名作児童文学紙芝居紙芝居 ごんぎつね


レビューを見る 絵本の紹介を見る
(協力 EhonNavi)

■ネット書店はこちらから■ Amazonで見る
楽天ブックスで見る
新美南吉/原作
諸橋精光/絵


いたずらぎつねのごんは、兵十がつかまえたウナギをとってしまいます。兵十のおっかあが死んだと知って、「あんないたずら、しなきゃよかった」と後悔するごん。それからというもの、山で拾ったクリやマツタケを兵十の家に届けます。けれど、そうとは知らない兵十は……。兵十とごんの姿を通して、互いをわかりあうことのできない悲しさが切々と伝わってきます。失ったいのちは2度と戻ってこない、ということも考えてほしい作品です。

※電子版配信中です。

【著作者プロフィール】
■新美南吉(にいみ・なんきち)/1913年愛知県生まれ。中学生の頃から創作活動を始め雑誌『赤い鳥』に投稿、鈴木三重吉の推薦を受ける。東京外国語学校卒業後、教員生活の傍ら作品を書く。1943年没。作品に「手袋を買いに」「おじいさんのランプ」「牛をつないだ椿の木」「花のき村と盗人たち」など多数。
■諸橋精光(もろはし・せいこう)/1954年新潟県生まれ。創形美術学校造形科、大正大学仏教学部仏教学科卒業。大学卒業後、仏教説話を中心とした施本、超大型紙芝居の制作を始める。1993年紙芝居「なめとこ山のくま」で高橋五山賞を受賞、1997年絵本「はしれ! チビ電」が全国読書感想画コンクール課題図書に選ばれる。2001年正力松太郎賞奨励賞受賞。真言宗豊山派千蔵院副住職。

【セット名】
鈴木出版の名作児童文学紙芝居 第1期 全3巻
【セット構成】
紙芝居 モチモチの木
紙芝居 くもの糸
鈴木出版の名作児童文学紙芝居 第1期(全3巻)

税込価格 4,104円
(本体価格3,800円 消費税304円)
シリーズ 名作児童文学紙芝居 第1期
ISBN(13桁) 9784790261063
ISBN(10桁) 4790261069
NDC 913
JANコード
商品番号 007610
判型 縦26.5×横38.2cm
対象年齢 幼児~小学校中学年
体裁 タトウ入り
ページ数 24場面
収録時間
品質
色・形
類書・同書作
初版 2005年1月
備考 電子書店各店にて電子版配信中!!(※対応機種等は各書店のサイトでご確認ください)※この書籍は「ひかりTV視聴購読」のみの配信です。
各種選定受賞歴
既翻訳国
税込価格 4,104円 (本体価格3,800円 消費税304円)

電子書籍はこちらでお確かめください。
注文冊数